社会福祉法人 瑞宝会とは

社会福祉法人 瑞宝会(ずいほうかい)は、平成14年8月に設立された障害を持った方のための支援施設です。栃木県宇都宮市をはじめ、栃木市、佐野市、那須郡など県内全域で活動いたしております。

多くの方々の理解とご協力を得て安心して生活していける住環境や、いきいきと取り組むことのできる日中活動の場を提供いたしております。

運営方針

人間として本来持ちうる自然治癒力を促し、潜在的能力の向上を障害者各個人の能力に合わせた指導・訓練をさせ、特別に区別するのではなく「共生社会こそがノーマル社会」と考え、「自然治癒力の向上と自然との共生」を「運営方針」としております。

~瑞宝会のビジョン~

「行くところがないんだったらうちにおいでよ!」

きっと笑顔になれるから。


当法人のビジョンは人々の居場所を作り出すことです。

法人は目立たなくてもいいんです。かっこ悪くてもいいんです。

ここに集う職員や利用する方々が主役なのです。

とにかく働く人も利用する人も日々の生活の一部に瑞宝会があって

生きがいを得て、ここを生活の拠点の一部にしてほしいのです。

瑞宝会に来ると楽しいよね。

友達に会えるから行きたいんだよね。

仕事仲間との交流が得られるから仕事が楽しいんだよね。

そう感じてもらう事。まさにこれが瑞宝会の目的です。

瑞宝会に関わる人の居場所の一つになれればとてもうれしいです。

理事長 談 

施設のご案内

ビ・ブライト

ビ・ブライトNOTE

ミカエラ・ハウス

ミカエラ・ハウス

カーサ・パラディソ

カーサ・パラディソ

サント・ニーニョ・ハウス

サント・ニーニョ・ハウス

カーサ・エスペランサ

カーサ・エスペランサ

ミッシェルハウス

ミッシェル・ハウス

お知らせ

カーサ・エスペランサ 霧降高原に行きました!

お楽しみ活動として日光にある霧降高原へ行ってきました。霧降の滝を見て、おいしいご飯を食べて楽しいひと時を過ごしました。

大笹牧場ではヤギなどの動物を見た後に新鮮な牛乳を使用したソフトクリームをおやつに食べました。

活動中は好天に恵まれましたが、帰路につく途中で降雨になってしまいました。幸いにも活動中は雨も降らず楽しく過ごすことが出来ました。

カーサ・エスペランサお花見に行きました!!

4月とは思えない雲一つない陽気の中お花見に行きました。桜は散り初めでしたが風に吹かれた花びらがひらひらと、とてもきれいでした。


平日と言う事もあり公園は貸し切り状態でした。様々な公園内の遊具で思い思いに時間が許す限り楽しげな様子で過ごしておりました。

サント・ニーニョ・ハウス        お花見に行きました!!

桜はまだ五分咲き程度でしたが、青空の下、お互いの距離を保ちつつ、おいしいお弁当やおやつを食べて楽しいひと時を過ごしました。広い園内を散歩して気持ちの良い時間が過ごせたようです。

カーサ・パラディソ お花見に行きました

当日はお天気にも恵まれ、気持ちのいいお散歩と、皆でバーベキューをして美味しく楽しい時間を過ごしました。

日頃は、就労活動を一生懸命行っているご利用者様ですが、この日は楽しいひと時を過ごされたようです。

下野新聞の朝刊に、

クリスマス演奏会の様子が掲載されました。

新年あけましておめでとうございます。

令和4年1月吉日

旧年中は大変お世話になり、心より御礼申し上げます。
本年も、更なるサービスの向上に努めて参りますので、より一層のご支援、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。
皆様のご健康とご多幸をお祈りし、新年のご挨拶とさせていただきます。

本年も宜しくお願い申し上げます。


理事長 土屋 和夫


当法人を名乗る者からの金銭の要求にご注意ください

令和3年2月19日

当法人職員を名乗り、利用者を紹介し成約に至った際に個人的に金銭を要求する事案が発生しているとの情報が寄せられました。

当法人がそのような金銭の要求を行うことは一切ございません。職員に対しそのような指示をしたこともございません。

万が一、そのような連絡があっても対応されませんようご注意ください。

不審に思った際には当法人までご一報いただきますようお願い致します。

現在、関係各所と連携し、対応を行っております。

8月3日の下野新聞の朝刊に、

カーサ・エスペランサでの自衛消防隊の

消防教育の様子が掲載されました。

7月15日の下野新聞の朝刊に

カーサ・パラディソでの土のう作り訓練をした際の様子が掲載されました。

法人本部

〒321-0923
栃木県宇都宮市下栗町2936-10
TEL:028-678-5015
FAX:028-633-0016
⇒大きな地図はこちら

ブログ

不慣れながら・・・更新中!