自立訓練(生活訓練)

地域生活を営む上で必要な生活能力の維持・向上を目指し、日常生活を送る上で必要な一般常識などの習得を目的とした学習支援を行います。また、身の回りのことや家事など日常生活を送る上で必要な知識や技術の習得、向上を図り、必要に応じて日頃の生活の場面で習慣化が図られるように支援致します。

目的

障害者が自立した日常生活または社会生活を営むことが出来るよう支援するため、障害者自立支援法施行規則第18条2項に定める期間にわたり、食事や家事等の日常生活能力の向上を図るための訓練を行い地域生活を営むことのできるように支援します。

方針

関係法令を遵守し、他の社会資源との連携を図った適正且つきめの細かな自立訓練(生活訓練)サービスの提供。

訓練等給付対象サービス内容

相談及び助言

利用者及びその家族が希望する生活や利用者の心身の状況等を把握し、適切な相談、助言、援助等を行います。

訓練

一般就労に必要な知識、能力の向上のための必要な訓練を行います。また、その他の便宜を適切かつ効果的に行います。

生産活動

生産活動の機会を提供します。(①移動販売②屋外整備③その他) これらの生産活動における事業収入から必要経費を差し引いた額に相当する金額を工賃として、生産活動に従事している利用者に支払います。

実習及び求職活動等の支援

公共職業安定所、障害者就労、生活支援センター等の関係機関と連携を取りながら職場実習の実施や、求職活動の支援の実施、職場安定のための支援を行います。

事業所外支援

常時サービスを利用している利用者が、心身の状況の変化により、5日以上連続して利用がなかった場合は居宅を訪問して利用状況を確認し、月2回を限度として同意の上で支援を行います。

健康管理

看護師による、日常生活上必要なバイタルチェックや投薬その他必要な管理、記録を行います。また、医療機関との連絡調整及び協力医療機関を通じて健康保持のための適切な支援を行います。

このサービスを利用できる施設

本部事務局

〒321-0923
栃木県宇都宮市下栗町2936-10
TEL:028-678-5015
FAX:028-633-0016
⇒大きな地図はこちら

東京サポートセンター中央サテライト

〒104-0041

東京都中央区新富1-10-2-902
TEL:03-6228-3315
FAX:03-6228-3815
⇒大きな地図はこちら